【聴講者600人ご招待】西日本新聞健康セミナー自分で守る自分の健康

西日本新聞健康セミナー自分で守る自分の健康が6月4日(日)エルガーラホール8階大ホールにて開催され600人をご招待。心身ともにいきいきと過ごすためにはどのようなことに気をつければよいのか、総合的な健康管理が紹介されます。

目次

開催概要

■タイトル:西日本新聞健康セミナー 自分で守る自分の健康
■日時:令和5年6月4日 (日)13:00~16:00(12:00開場)
※会場の都合により、開場時間が変更となることもございます。
■会場:エルガーラホール・8階大ホール (福岡市中央区天神1-4-2)
■定員:600人
■主催:西日本新聞社
■共催:救心製薬株式会社
■講演:
【第1部 :トークショー 】

大畑大介氏(元ラグビー日本代表)


大畑大介氏(元ラグビー日本代表)
「 トップアスリートを支える食の大切さ 」

【第2部 講演】

絹川真太郎 先生(九州大学大学院医学研究院 循環器内科学・ 准教授)


絹川真太郎 先生(九州大学大学院医学研究院 循環器内科学・ 准教授)
「健康寿命を延ばすために ー運動の重要性 」

【その他】
PR 映画上映「 自然からの贈り物 」、パネルトーク、お楽しみ抽選会

応募方法

■応募方法
応募フォーム( https://n-oubo.com/ )より必要事項を入力し、お申し込みください。
※応募者多数の場合は抽選の上 、当選された方のみ入場券をお送りいたします。
※当選者の発表は、入場券の発送をもって代えさせていただきます。
■応募締切:令和5年6月1日(木)
■応募先:
<応募フォーム>
https://n-oubo.com/

■お問合せ:
<TEL>092-711-5490( 平日9:30~17:30)
※応募者多数の場合は抽選し、当選された方のみ入場券をお送り致します。
※当選者の発表は、入場券の発送をもって代えさせていただきます。
※応募頂いた個人情報は今回のセミナー入場 券発送及び、個人を特定しない統計情報の形で利用させていただきます。
※本セミナーは十分な感染対策を講じたうえで開催いたします。
※講演者が予告なく変更となる場合があります。
※ご来場の 方は、手指の消毒にご協力をお願いします。
※体温 37.5 ℃以上の方には、入場をご遠慮いただきます。
※新型コロナウイルスの感染状況により、開催中止の可能性がございます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

脳活、運動、食事、睡眠、社会参加、脳トレなどの普及・啓発活動による健康寿命の延伸・認知症予防の実現を目指す「脳活新聞」

目次
閉じる
11575